上野動物園では今年こそ赤ちゃんパンダが生まれるかも!?と話題になっていますが、パンダにはあまり知られていない生体が多いんです。これを見てから上野動物園に行ったらパンダの見方が変わるかも知れません(ノ゚ο゚)ノ

さいごーパンとナビラ(語りD)

結構いろいろありますよー。今日は③つ紹介しまーす。


①実はパンダの指は5本ではなく7本あるそうです!竹をしっかりと掴むために進化したようですね。6本目の指は親指の付け根から出ている骨で名前をとう側種子骨、7本目の小指側の付け根から出ている骨は副手根骨と呼ばれています。これがあるので、竹をうまく支えて食べられているのですね。ただし6本目と7本目は自由には動かせません。

笹を食べるパンダ
7本指で笹を食べるパンダ

②あのかわいいパンダの模様は、意味があってあの模様になっています。例えばの周りの黒い模様は、雪の反射光から目を守る「サングラス」のような役割をしています。全身が白黒なのは外敵からの、雪国特有の保護色となり目立たないようになっています。また非常に寒いところに住んでいるので、一番対応が下がりやすい末端部分の手や足や耳は貴重な熱源である日光を吸収し、体温調節を行い凍傷から守っているのです。

③ぬいぐるみやアニメなど見ると尻尾は黒が多く見られますが、一般的には白色なんです。ただし、非常に稀な例として黒色のパンダも居るそうです。
それが皆さんもご存じかもしれませんが、1986年に上野動物園に生まれて2000年に死亡したトントンだったのです。

パンダ尻尾
尻尾が白いパンダ

さいごーパンとナビラ(語りB)

ちなみに、毛を全部剃っても皮膚の色も白黒模様ですよー。


いかがでしたか。
実はまだまだパンダの秘密はありますが、後日また~(⌒∇⌒)ノ

 




恋愛初心者のためのデート攻略テンプレート T2Cトライアングルデート

【当ブログをクリックして応援してください!↓】

上野・浅草・日暮里 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ
にほんブログ村
【PR】携帯料金を見直したい方は必見です!!
お得な情報はこちらから

携帯料金を安くしたい方は必見!

携帯会社をエックスモバイルに変えるだけで年間6万円お得です!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ