現在、上野ミュージアムウィークの真っ只中で、上野地区にある博物館や美術館などで記念イベントが実施されています。

5月18日(木)は 以下の施設が終日無料観覧日となっています!(^^)
■東京国立博物館 (総合文化展のみ)
■国立科学博物館 (常設展のみ)
■国立西洋美術館 (常設展のみ)
■台東区立下町風俗資料館

この日だけは1日かけて全部回ろうかと気合入れて、前回は東京国立博物館の本館をナビゲーションしました。

さいごーパンとナビラ(語りD)

今回は東京国立博物館の東洋館をナビゲーションします。

東洋館は中国、朝鮮半島、東南アジア、インド、エジプトなどの美術と工芸、考古遺物を展示しています。

さいごーパンとナビラ(語りC)

2013年1月にリニューアルオープンしたばかりなので、とても綺麗です^^

地下1階から5階まであり、階ごとに国やテーマが決まっています。

さいごーパンとナビラ(語りC)

内装も吹き抜け風になっていて、見やすくおしゃれな作りとなっています(^^)

1階はとても貴重な仏像があちらこちらに並んで、圧倒されました^_^

2階はインドやエジプトの美術品です。

なんと本物のミイラも展示されていました!

このミイラは、エジプトから容器に入ったまま運ばれて、東京国立博物館で解体された大変貴重なものです。

3階から5階は中国と朝鮮の美術品が並んでいます。

地下では、インドや東南アジアの美術品が展示されています。

地下にはミュージアムシアターがあり、現在熊本城をVRで見られる映像が見られます。

さいご~パンとナビラ(困る)

こちらは面白そうでしたが、有料なので見れませんでした(><)

お土産コーナーを見ると、エジプトのノートなどこの博物館にまつわるものが売っていて欲しくなります^^;

外へ出ると、トーハクキャラクターのトーハクくんとユリノキちゃんが出迎えてくれました!

ユリノキちゃんは東京国立博物館の正面にある木から名づけられたようです。

さいごーパンとナビラ(語りE)

大きくて立派な木です。

東京国立博物館だけでもこのボリュームなので、1日ではとても全部回りきれません(><)

さいご~パンとナビラ(困る)

当初の計画は無謀だと、よくわかりました(><)


今回は駆け足で見ましたが、ゆっくり見ると3日ぐらいかかりそうです^^;
時間が限られている方は、トーハクなびを見ながら見たいものを効率良く回るのが良いかもしれません。

他の館は「ueno welcome passport」を使って、今度ゆっくり見ようかと思います(⌒ー⌒)ノ

【当ブログをクリックして応援してください!↓】

上野・浅草・日暮里 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ
にほんブログ村
【PR】携帯料金を見直したい方は必見です!!
お得な情報はこちらから

携帯料金を安くしたい方は必見!

携帯会社をエックスモバイルに変えるだけで年間6万円お得です!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ